セフレという関係は後ろめたいと思っている人は少なくなっている?

0

日本は性に対して隠したり恥ずかしいことという認識が強いです。

しかしセフレを作ることに対しても世間体的に後ろめたいと思う人は減りつつあると言われています。

セフレは世間体が悪い存在なのか?

セフレという存在は世間体が悪い存在なのでしょうか。

これは日本人の性格や気質も関係しているかと思います。性に対してオープンになることができないシャイな性格である。

外国でももちろん誰もがオープンとは言えませんが、それでも日本人よりはオープンであることは愛羅かです。性というのは楽しむことだという認識が日本人にはないです。

楽しめない理由は?

性に対して楽しむことができない理由、それは人によっても違いがあるでしょうけれど、例えば自分がしたいと思っているプレイをすることができないでいることも問題の一つでしょう。

自分がしたいプレイをパートナーになかなか言いだせずにいたり、また、女性は我慢して相手のプレイに付き合っていて自分はまったく楽しんでいないというケースがあります。お互いに楽しめる性であればもっと認識も変わります。

性欲を発散すれば変わる?

しかし楽しくないプレイを続けていても何も改善されませんので、今の時代上手に、性欲の発散を実現している人というのは存在しています。誰かとエッチを楽しみたい、セフレを作りたいという人が増えているのです。

そのためにセフレという関係についてあまり後ろめたさを感じなくなってきた人もいるでしょう。

後ろめたさは全くないということはないかもしれませんが、男女で楽しみながらエッチをする行為に対して恥ずかしさを感じない人が増えつつあり、それは日本の時代の流れということになるかもしれません。

また、最近だとライブチャットで性欲を解消する人も出てきています。イーショットなら気軽に生の女の子とエッチなプレイを楽しめますのでチェックしてみてください。

人によっては何人もセフレを作っている人も

セフレは一人でなければいけない理由はありません。

そのためにセフレは何人いてもいいのです。その代わり管理することができなければいけませんが、自分で管理することができるのであれば、何人作ってもいいでしょう。最初にセフレを作るまではなれませんから時間がかかるかもしれません。

しかし一人二人とセフレを作るうちにだんだんコツを抑えてきますし、そのままコツを使って上手に数人と関係を持っているという人もいるのです。セフレが複数いればそれなりにメリットは大きく、例えばですが、一人に連絡をして都合が悪くて二人目に連絡をしてまた都合が悪かったとしても、まだほかに連絡をする相手が居るのです。

ですからあなたが体の関係を持ちたいと思った日に、誰かしらセフレ候補の中から選べばいいので都合が合う人入るということです。一人だったら自分の都合で連絡をして無理だったらその日は我慢しなければいけませんが、その心配がありません。

また、一人の相手とばかりしていると飽きてしまうというデメリットもありますが、飽きずに楽しめるというメリットがあります。様々なプレイを相手を取っ替え引っ替えして楽しむことができるのでメリットは大きいでしょう。

もちろん先ほども言いましたが、セフレを増やしてもいいのですが管理だけはきちんと行うようにする必要があります。

管理ができていなければ意味がないのです。相手にも失礼ですし、自分も誰に連絡をすればいいのか、どうすればいいのかわからないままになってしまいます。管理能力がある人だけということになるでしょう。

出会い系サイトで探すにしても管理をしっかりとした上で見つけましょう。

以前はセフレという言葉そのものをこのように口にすることも恥ずかしいこととされていたのですが、時代は変わり現在は認識も変わりつつあり、日本人でも開かれた性を楽しめるようになりつつあると言えるでしょう。

セフレはどこで探す?生活圏内でも大丈夫?

0

セフレが欲しいと思ったらまずはどこで探すのか考える必要があります。

社会人で出会いを求めるといってもなかなか難しいですが、どこで見つけるのが良いのでしょうか。

職場は実は利用できる

職場は実は利用できる場所です。

出会いがないといっている人は職場でも出会いはほとんどないと思います。

職場でセフレを探すということはしていないかと思います。

しかしそんな中でもできるだけ番号やメールアドレス等の連絡先の収集はしておくといいでしょう。

今すぐにセフレを見つけなくても交換しておくだけでも意味があります。

その理由はもしかすると部署が変わることもありますし、相手か、どちらか仕事をやめる、会社を変わる場合にリスクなしでアプローチがすぐにできるからです。

一緒の職場で働いている時点でセフレにすると、もしそのアプローチを失敗したり関係が終了した場合は厄介です。

どちらかがその会社にいなければ別に関係はありませんし接点もないのです。

それなら出会い系サイトで出会ったのと同じなのではないでしょうか。

雰囲気が良い職場だったなら

もし最低限仲良しで同僚や上司、部下等の仲のいいグループの中に自分がいるのであれば、狙った女性と、とりあえずご飯に行くことを狙ってみましょう。

いきなり口説くのではなくてまずはご飯からです。

一番手っ取り早いのは飲みに行くことではないでしょうか。

仕事後でもいいと思いますし、休みの日にわざわざというのはお互いに難しくても、仕事のあとに飲みに行く程度なら誘いやすいでしょう。

社会人サークルについて

セフレを探す場所として社会人サークルに参加して探すという人もいますが、実際に見つけられるのでしょうか。

同じ趣味を持っている人同士が集まっているのですが、食べ歩き同好会、登山、サッカー等サークルで探すことは可能でしょうか。

これは実は最初からそのサークルにいるのなら可能ですが、セフレ探しの目的でサークルになってということになると難しいでしょう。

開設当初の初期メンバーなら大きい顔をしてコミュニケーションを取ることができるのですが、あとから入るとなるとそれだけで肩身の狭い思いをしてしまいますので、セフレを探すどころの話ではなくなってしまうのです。

出会い系サイトを利用する

自分が社会人でも学生でもどんな属性にいたとしてもインターネットで知り合うことが一番手っ取り早い方法ではないでしょうか。

効率が良いと言えるでしょう。

セフレ作りをするなら出会い系サイトを利用せずにしてどこで探すのかとまでも言われているほどインターネットで探す人は多いです。

慣れてきた人は単純な作業を繰り返すだけで常にセフレがいる状態でセフレに困らない人もいるとのことです。

生活圏内でリスクを伴いながらも知り合いの中からセフレを探すよりもさいしょから割り切った関係を求めて、そして知らない相手と出会ってセフレ関係になったほうがリスクは少ないかもしれません。

それほど深く考えずに、難しく考えずにセフレを作ることができるのもネットだからでしょう。

出会い系サイトの方がスムーズに効率よく見つけることが出来るという点だけは理解して、セフレを作るといいでしょう。

もちろん知っている相手の中から見つけたいという人は、今働いている場所や友達の中から見つければいいでしょう。

しかし生活範囲内で見つけると、恋人や配偶者がいた場合に、バレた時厄介なことになるということだけは理解しておいたほうがいいかもしれません。

生活圏内でセフレを見つけることは可能です。

しかし手間や効率を考えるとインターネットで見つけたほうがスムーズかもしれません。

どちらにしてもリスクは多少なりともありますので確認しておきましょう。

イーショットの基本的な使い方

0

あなたはイーショットを使ってみたことがありますか。

きっとまだ使ったことがない人や初めて使う人はその利用方法がわからず、困ってしまうことも多いと思います。

場合によってはその簡単な操作さえ理解するのをやめてしまい、利用をやめてしまう人も少なくありません。

しかし、イーショットは非常にシンプルな作りになっており、特に難しい操作は一つもありません。

しいて言うのであれば、あなた好みの女の子を妥協しないで見つけ続けること自体が難しいことでしょうか。

それほど簡単操作でき利用し始めることのできるイーショットですので、ぜひ多くの人に体験してみてほしいと思います。

今回はそんなイーショットの基本的な使い方について紹介していきたいと思います。

まずは登録をする

まずは登録をする必要があります。

それはあなたの支配の銀行口座であったり、あなたのプロフィールなどです。

ここの登録は特に難しい内容や、聞かれたくないようなことを聞かれたりすることはないので、質問の内容に沿って一つずつ漏れのないように埋めていってくださいね。

そこで決めたIDとパスワードは忘れないようにしっかりメモをしておき、ログイン場面へ行ってログインをして下さい。

ログインが完了したら

サイトへの登録が完了し、イーショットへのログインが完了したらまずはページ全体を見て色々探してみましょう。

ほとんどのサイトは女の子の紹介からされている場合が多く、やはり一番大切なのは女の子だと思うので、あなたもまずは自分好みの女性を探してみてくださいね。

オンラインの女の子でないと、あなたと会話をすることができないので、オンライン中というふうに書かれている女の子の中から一人をチョイスして決めましょう。

この女の子を選ぶときには実際に、サムネイルの写真やプロフィール欄などのコメント見て、自分の求めている女性や、自分好みのルックスの女の子を選びましょう。

女の子を決定できたら

あなた好みの女の子を見つけたら、早速チャットを始めましょう。

このチャットを始めるときには一般的には、2ショット、パーティチャット、覗くという三種類の中から選ぶことができます。
どれをやっても女の子のえっちな瞬間を見ることができますが、あなたの要望をより聞いてもらうためには2ショットの方がいいかもしれませんね。

その前に、、チャットを始めるその前に行うべきことがいくつかあります。

それは、あなたのwebカメラと音声がしっかり聞こえるかどうかの動作確認を行う必要があります。

これを怠ってしまうといざという時に使えなかったというがっかりな結果になりかねません。

前もって調べておくことで肝心な時に楽しめないということを防ぎましょう。

色々な女の子と接点を持ち、自分の要望をどんどんお願いしてみよう

ほとんどのイーショットに在籍している女の子たちは、エッチな話に寛容であったり、そのような目的で来る男性が多いことを理解しています。

そのため、もしあなたがいきなり変な話をしてひかれてしまったら、どうしようなどと考える必要はなく、相手もそれを理解してくれているので安心して下さいね。

せっかく同じ時間を過ごすのであれば、自分が楽しめるように積極的に行動してみましょう。

女の子たちは楽しませてくれるプロ意識の高い子も多いので、あなたは自分が楽しむことだけまずは意識してみましょう。

以上がイーショットの基本的な使い方でした。

初心者の方も読んでみたらわかったと思いますが、特に難しい操作は一つもありません。

そのため、もしあなたが使い方で不安を持っているのであれば、ぜひ安心して初めてみてほしいと思います。

ぜひイーショットを利用してみてくださいね。

オススメ>> イーショットやライブチャットの情報満載のサイト